マハロ整体ルームの総合案内イメージ

福岡市博多区店屋町『マハロ整体ルーム』‐ TOP

14年におよぶ自らの苦痛との激闘、そして克服の体験を経て2001年に開院。
1987年より追究と進化を続ける手法で高度の実績ある純職人系整体院です。

Prologue

アナタの痛みをなくしたいのです

整体施術風景1

福岡市博多区の整体・カイロプラクティック「マハロ整体ルーム」は、1987年より独自の追究と進化を続けてきた手法により、何年や何十年と改善がなかったという腰痛等に実績すなわちそれが改善した事実を現し続けてきている整体院です。

特に慢性腰痛や椎間板ヘルニア、膝痛で、皆様からの高い評価を頂いています。

モチロン、肩こり、四・五十肩etc…他の様々なものもOKです!

◎他にどんな痛みや症状に対応できるの?⇒ 適応症例


福岡、博多で慢性腰痛、膝痛、骨盤矯正等に本当の実績ある整体・カイロプラクティックをお探しなら「マハロ整体ルーム」へ。

※注目情報

クローバー

☆ただいまホームページ特典あり!

今なら、ホームページをご覧になって初めてご来院の方は
『初回料が割引きになります』ので、そちらもお見逃しなくどうぞ♪

特典についての詳しくはこのページの下段ほかに記載しています。

 

新着情報(月毎のお休みのお知らせなど)

★2016.07.31 UP:【8月のお休み】‐

8月は、定休日である各日曜日のみのお休みとなります。

※14日(日)を除くお盆期間中および祭日(11日:山の日)も通常通りの営業となります。

 

※マハロからの重要なお願い

ご注意!

※当院が初めての方はご予約の前に『注意事項とお願い』をご覧頂けます様、お願い申し上げます。

⇒ご来院に際して、明らかにご覧を頂けていない方が時折いらっしゃいます。

無断キャンセル等の場合にキャンセル料を頂くこともございますし、お互いに気持ち良く痛み等の改善に励むことができるためにも、ご面倒とは存じますが『注意事項とお願い』につきましては漏れなくご一読を頂けます様、お願いを申し上げます。

 

マハロよりのメッセージ

ようこそいらっしゃいました。マハロ整体ルームの瀬戸貴史です。

まずは、福岡の治療院系はその数が大変多くに上る中で、今こうしてアナタにこのホームページをご覧頂いているというのは希少な確率ですから、とても有難く、貴重なご縁であると思っております。

そのご縁を大切に思いながら、私のココロをここに綴ってまいります。


さて…

マハロ整体ルームは、どうやったら「もっと」痛みが取れるのか??…今年で28年そんなことばっかり考えてきたようなヤツが、アナタの元気のために本気でガンバル!そして、これまで実際に結果を現し続けてきた整体院です。


『腰痛で動くのがキツイ…』

『肩こりが辛くて仕事に集中できない…』


そんな感じでは、仕事はおろか、休みの日の息抜きすらシッカリやる事ができません。

つまりは何事も中途半端になってしまい、全てにおいてアナタの『実力』が発揮できなくなります。


こうしてご縁を頂いたアナタが痛い思いをしている、困っている・・・

私は、自分にできる事でしたら何か手助けをさせてもらいたいな・・・と思います。


実はかつて私自身も十数年ひどい腰痛等に悩み苦しみ、夢も失いました。

数えきれないほどの治療院を回り、表向きの文言や治るという言葉を信じて時間とお金だけさんざん使いもしました。


その私が全力で、アナタの痛みを改善させ、

実力を引き出すお手伝いをさせて頂きます!


そして…

超頑固な痛みやコリこそ望むところです!

(※モチロン軽症の方も歓迎ですよ!)


マハロで元気になって、良い仕事、良い暮らしを楽しまれて下さいo(^▽^)o


◎皆さんから頂いた『実体験者の声


---------------


☆まだまだ続きますが、とりあえず一度マハロへのご連絡に関する情報を…


【完全予約制】必ず事前にご連絡の上でお越し下さい。

※初めてのご予約の前には必ず『注意事項とお願い』をご確認下さい。

TEL:092-281-5510

●受付時間 - 月~土:10時 ~ 19時(最終受付)日曜定休・祝祭日不定休

ご連絡フォームまたは通常のメールでのご連絡もOKです。

(ご連絡フォームとメールでのご連絡は24時間受付中です)


◎コチラを見ながらご連絡頂くとカンタン! -

マハロの予約の取り方(ご連絡フォームも設置しています)


所在地:福岡市博多区店屋町3-19 コープ古小路402号(アクセス情報

 

整体師紹介

整体師顔写真

アナタの『実力発揮』のサポーター

瀬戸 貴史(せと たかし)

NPO法人 日本手技療法協会・整体師会 公認 整体師養成指導員
(上級整体師以下を教育する最上級認定)


1970年 長崎県雲仙出身の、長崎市育ち。

福岡市立花畑中学柔道部(プロレスラー佐々木健介氏や貴闘力関と同門)卒業後、福岡県立嘉穂高校柔道部へ。

この頃、頻繁にテレビや新聞に出ていたが、多くのケガに悩み、ついには選手生命を断つ深刻な腰痛を発症。

「どうやったら痛みが取れるんだろう??」という苦しみの中で、1988年、早期の引退。

自らの身体を治すため各地の治療院巡りや研究を開始。中央大学法学部へ進むも、腰痛の悪化が原因で中退、長期の寝たきりを経験。

その後も長きに渡って治療院巡りや研究を続けるも決定打に巡り会えぬ年月を過ごす。

しかし、腰痛発症から実に十数年を経てついに、現在の師匠と運命的な出会いを果たした事により整体師の道へ。

修行を経て、2001年にマハロ整体ルームを開院。

医学博士の推薦状

濱口先生顔写真

医学博士・聖マリアンナ医科大学客員教授・整体師

濱口 敏幸 先生

彼自らが極めて深刻な腰痛を始めとするあらゆるケガを経験し、また、それを克服したからこそ知り得る感覚と知識が上乗せされ行う状態把握、施術法や手順の選択や組立て、加減等の適切さには一般的レベルと比較し少なくとも数段上手と言えるべき目をみはるものがあります。それ故に高い安全性も兼ね備えたお薦めできる整体であると言えるでしょう。貴重な整体院の1つだと断言します。

マハロの『5つのこだわり』

1.まずは原因や状態を十分に把握した上で最も適したやり方を選択します。

2.独自の『連鎖利用式無痛強力整体法』を主体とした手技で苦痛は与えないがしっかり改善させるという施術を旨とします。

3.いま対峙している痛みや不快症状を最短で改善へと導く方法はどれか?という視点で、持てるあらゆる療法をそこに集結させる形で用いて臨みます。

4.常に安心と納得をして頂ける為に、現在迄は全ての施術を院長のみで行っています。

5.改善のために必要ならば、自宅で行う運動療法などを積極的にお教えします。当院では、これは無料ですのでぜひ活用なさって下さい。

実体験者の声

S氏顔写真

S氏 30代(当時)会社員

〔症状:椎間板ヘルニア、O脚、股関節、ヒザ他全身の痛み、疲労〕

こんばんわ。今日はありがとうございました。

おかげで、この体の軽さといったら20代の頃のようです。

僕のまわりには、椎間板ヘルニアは、一度患うと治らないものと思っている人達が多く、僕が以前と変わらず仕事をしているのを知ると、「すぐ止めろ。大変な事になるぞ」とか、「お前の体はどないなっとんねん?化け物か?」などと言われます。

そんな人達にマハロ師と、その施術体験を話し、『僕が凄いとか無茶してんのんとちごて、僕を診てくれてる人が凄いんや!』と、返します。

人が弱っとるのに追い討ちをかけるように、さらに不安をあおるような事を言うてきたり、「ほんまかいな?」と思うてしまうような無責任なことを言う者もおったけど、そんな皆さんに一言。

『手術なんかせんかて、ちゃんと治るやんか、ボケ!』すみません、熱くなってしまいました。

でも、ほんと、整体というものを誤解してる人が多いんですよ。

僕は他所に行ったことはないから、なんとも言われへんけど、マハロやったら間違いない。


◎ほか、皆さんから頂いた『実体験者の声

痛みにはこのやり方が良い!

当院で、腰痛や肩こり、膝(ヒザ)の痛みなど、各種症状を改善するために何をするのか?というのを最も簡潔に言いますと・・・

『やわらかくて強い筋肉を作る』

ということです。

カラダを支えるものは筋肉です(無脊椎動物はいても無筋肉動物はいない)

筋肉が硬くなったり縮んだりしてカラダの左右や前後のバランス等が悪くなると、どこかに負担が集中するといった状態が起こり、痛み等の発症につながります。

ですから『いかに、より筋肉をやわらかくできるか』が、まずは重要な鍵となるのです。

前屈運動などが得意で、自分のカラダはやわらかいと思っている方でも、どこかに痛みがある時は大抵硬くなっている部分、動きの悪い箇所や方向などがあるものです。

また、カラダがやわらかいというよりも、運動不足などで実は『ゆるんで』いるというのが正確である状態の場合もありますので、その場合はまた違う要素を加える事が必要です。

当院では、細かい状態把握やコンタクト、お1人お1人の状態に最も適した微妙な力加減をするにはこれの右に出るものはない『手』による施術のみで、筋肉、関節等の動きをジックリと良くしていきます。

筋肉がやわらかくなり伸縮性が良くなると、筋力も出てきます。状態に応じて必要であれば筋力トレーニングを加えてゆるんだ筋肉を引き締め、カラダの支えの強さを向上させます。

また『正しい』筋力トレーニングを行えば、それによってもやわらかさが向上します。

ヤワヤワを夢見たところから・・・

実は、かつて私自身が何度も寝たきりや入院を繰り返すような腰痛持ちであったのですが、当時は筋肉がガッチガチで動きづらいわ痛いわという状態。

私は、これがヤワヤワになったらどんなに楽だろう・・・と考え続ける日々でした。

しかし(私の経験の話ですが)、『真からほぐす』と謳っているどの治療院に行っても、真からほぐれたタメシ・・・というよりも、多少でもほぐれたと感じた事さえあまりなかったんです。

それはどうしてだろう??という疑問、そして、この動きづらさや痛みから何とか解放されたいという思いから追究を重ねた末にたどり着いたのがマハロの手法なのです。

たとえば、よく骨盤矯正が腰痛等への効果を謳われており、たしかに大事な部分なのですが、いくら矯正しても、骨盤につながっている筋肉が硬く縮んだままではそれに引っ張られてまたゆがんでしまうのは、考えてみたら至極当然の事です。

私自身の治療体験はもちろん、私が手がけさせて頂いた患者さん方の数多い例などから見ても、筋肉を主体としたところから改善を図った方が、痛みなどは元より、骨盤の安定という面でも明らかに良いという事がハッキリと言えます。

当然、全体的なゆがみの矯正、安定という意味でも同じくです。

かゆいところに手が届くような・・・

私が追求している所を例えて言うならば『かゆいところに手が届くような』整体です。

腰痛などがどこに行っても改善しなかったとおっしゃってお見えになる方をみさせて頂くと、殆どの場合が単純にほぐれ等の度合いが足りていないだけなんですね。

たとえば「筋肉が表面的な部分では柔らかくなったとしても、最も深い部分についてはカチカチのままなので痛みが取れない状態など」と言えばご理解頂きやすいでしょうか。

そんな、なかなか手が届かないような部分にまで手を届かせ、アナタに本当の意味でスッキリ楽になって頂ける方法、つまりは『いかに、アナタに苦痛を与える事なく本当の意味での柔軟性をつけ、ひいては痛みなどの症状をよりシッカリと改善するか?』という難題を解いて具現化しながら、なお進化を追求し続けているのが当院というわけです。

また、腰痛等の改善という分野ではおろそかにされがちですが、場合によってはカラダの内面からやココロの面(ストレス等)からの改善というのも、実は大変に重要な要素であり、それらも手技と同等に大切にしています。


整体はどれも同じではないのです。


なお「必要ならば、自宅で行う運動療法などを積極的にお教えする」というのは前述のとおりですが、その必要性をお分かり頂くためはもちろんの事、やる気を持って前向きに改善に励んで頂くためにも、患者さんにご自身の症状や状態の詳しくをご理解頂く事が大切だと考えています。

ですからただ施術や指導だけを行うのではなく、状況等の説明をしっかり行う事も大事にしています。


※コチラで具体的な施術の内容についてお伝えしています -

どんな施術をするの?

マハロで際立っている傾向

ご参考までに、マハロ整体ルームは、カイロプラクティックの素晴らしい要素も取り入れさせて頂いた整体法を用いているのですが、主体とする切り口の違い等により、通常のカイロプラクティックで改善が見られなかったという類の腰痛や各種症状に、非常に強いという特徴を持ちます。

事実、その大半に改善を現してきています。

その様な場合は、あるレベル以上で筋肉が硬くなっている状態である事が多くを占めます。

つまりマハロの整体法は、その筋肉の状態改善を主軸、得意とする整体法なのであるというわけです。

言い替えれば、それぞれに秀でた部分があるという事ですね。

いずれにせよ思い当たる方は、あきらめる前にマハロの整体法を試してみられて下さい。

お役に立てる可能性が高いです。

最もよく頂くご質問

『痛いことされるの?』『ボキボキするの?』

◎答え - 上段で申し上げましたとおり、腰や肩、ヒザなどの痛みを改善するためにまずはより筋肉を柔らかくするという事が重要な鍵であるのに、アナタが苦痛を感じるやり方をしてしまっては、アナタのカラダにどうしても力が入って硬くなってしまい、柔らかくできるものもできなくなってしまいます。

だから、マハロでは苦痛を感じる施術は行いません。

でも、痛くないようにとただ弱い力で行っても真からカラダを柔らかくする事はできません。

そこで、いかにアナタに苦痛を感じさせずシッカリと必要な部分に作用を及ぼすか?を追究したのが、マハロの手法なのですから、大丈夫です。

また、筋肉が良い状態になると骨格は本来の正しい位置に自然と矯正されるものですので、無理な矯正は行いませんし、無理にボキボキやる必要もないのです。


☆その他の『よくある質問Q&A』はコチラ。


当ホームページをご覧頂いても分からない事がおありでしたら、お電話、ご連絡フォームまたは通常のメールのいずれをご利用の形でも結構ですので、お尋ね下さい。

全て整体師である私自身が対応させて頂きますので、症状に関する事でも安心してご連絡頂けます。

「こんな事を聞いたら恥ずかしいかも…」などという様なご心配は不要ですので、ご遠慮なくどうぞ♪

なお、当たり前の事ですが、ご質問やお問い合わせについては無料です。

料金はおいくら?

当院は、上段の5つのこだわりでお伝えしましたように『いま対峙している痛みや症状を最短で改善へと導く方法はどれか?という視点で、持てるあらゆる療法をそこに集結させる形で用いて臨む』というスタイルであるわけですから、コースは1つのみです。

【 整 体(約60分)】
☆初回料 - 1000円
☆施術料 - 5000円
(初回の合計6000円)
※今ならホームページ特典あり!-
ホームページを見て初めてお越しの方は、初回料無料+さらに500円引きの4500円にさせて頂きます!!
ご予約の際に『ホームページを見た』とお伝え下さい。
テーピング
500円~
※テープ使用量による
※お得な回数券も発行可 真面目に治療に励みたい方のサポートの為の回数券も発行しています。
回数券についての詳しくは回数券の詳細にてご確認下さい。

テーピング貼付の模様

【テーピングについて】

テーピングは、患部の可動性や筋力の向上、血行などをサポートするキネシオテープを使用します。

使用の有無はそのときの症状等により異なります。

また、使用の場合は許可を得たうえで行います。

マハロ整体ルームの地図やご連絡方法など

※ご来院の折には事前に場所をよくご確認下さい ‐ 他の方の施術を中断してご迷惑をおかけする事につながりますので、迷って何度もお電話をされる事がない様にお願い申し上げます。


福岡市博多区店屋町3番19号 コープ古小路402号

1階に酒屋のガリバーさんがあるビルになります。

マハロ整体ルームの地図

〔もっと詳しいアクセス情報

※【完全予約制】必ず事前にご連絡を下さい。

※初めての方はご予約の前に『注意事項とお願い』をご確認下さい。

TEL:092-281-5510

10:00‐19:00(最終受付)

日曜定休・祝祭日不定休

ご連絡フォームまたは通常のメールでのご連絡もOKです(フォームとメールは24時間受付中)


◎コチラを見ながらご連絡頂くとカンタン! -

マハロの予約の取り方(ご連絡フォームも設置しています)


ご予約以前に質問等がおありの場合も「こんな事を聞いたら恥ずかしいかも」などというご心配は不要ですので、遠慮なくお問い合わせどうぞ。

店舗概要

【店舗名】マハロ整体ルーム
【代表者】瀬戸 貴史
【設立】2001年7月
【事業内容】整体
【所在地】
〒812-0025 福岡県福岡市博多区店屋町3番19号 コープ古小路402号(地図
【電話番号】092-281-5510
【FAX番号】
FAX番号につきましては一方的に必要のない内容のものを送りつけてくる業者が非常に多いため記載しておりません。
ご来院の皆様には必要に応じて直接お知らせをさせて頂きます。
【メール】
mahalo★emerald.bforth.com(★をアットに変えて)
※専用のご連絡フォームもご利用頂けます。
【Webサイト】
http://www.eseitai-mahalo.com/
【定休日】日曜日(祝祭日不定休)
【基本営業時間】
10:00~19:00最終受付(19時開始、20時頃終了分の施術が最終)
【交通アクセス】
福岡市地下鉄:呉服町駅から徒歩約3分、中洲川端駅から徒歩約4分。
土居町バス停、呉服町バス停からも徒歩2~3分程度。
【駐車場】
申し訳ありませんが専用の駐車場はございません。
周辺にコインパーキングが多数ありますのでそちらをご利用下さい。
【※備考】
完全予約制となっておりますので、必ず事前にご予約のうえでお越し下さい。
Copyright(c) 2016 福岡市博多区店屋町「マハロ整体ルーム」. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com